» 月360円で副業・起業を習得しよう!

【最新】在宅内職だけじゃない! 自宅で収入を得るベストな方法

全ての記事|2018年05月31日

2018年05月31日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

生活が大変で、少しでも良いから収入を増やしたい。
何か買いたい、実現したいことがって、在宅でも仕事がしたい。

そんなことを考えて、在宅内職に手を出す人も多いと思います。

ネットショップの出品やデータ入力などなど。
単純作業で誰にでもできる在宅内職。
思わず、眼の前のお金欲しさに、在宅の内職を探してしまう人も多いのではないでしょうか。

ただ、1つ声を大にして言わせて頂きます。

内職と呼ばれる仕事だけは、絶対に、やめましょう。

在宅での内職のような仕事だけは、絶対に受けてはいけません。
圧倒的に時間の無駄で、ひたすら貧困に引きずりこまれるだけです。
今回は、その理由と、では何をすべきかをご説明していきます。

今後の人生に、大きく関わる考え方になる可能性もあります。
在宅内職の罠に落ちる前に、ぜひ、目を通してみてください。

在宅内職は人生の「大きなリスク」になる。

最初から断言します。
僕は、在宅内職は悪だと思ってます。
人生をひたすら消耗させるだけです。

なぜだから分からなければ、ぜひじっくり読んでみてください。
人によっては人生に、大きな価値観の革命をおこすかもしれません。

まず、基本的に仕事というのは、スキルアップできるもの以外、すべきではありません。
しかも、社会的に価値のあるスキルアップをすることです。
在宅内職のように、データ入力やECサイトへの商品出店のような仕事はどうでしょう。
社会的に価値が無い、とは言いませんが、圧倒的に低いことは確かです。

挙げ句の果に、代わりがいくらでもいます。
在宅内職であなたがやらなくても、他の人ができます。

基本的に社会は「その人だからできる」ことに価値があります。
もちろん、その人だからできることにお金も集まります。
在宅内職のような仕事と違い、供給が圧倒的に少ないからです。

野菜も、あまり取れずに希少になったものは、価値があがりますよね。
一緒のことで、在宅内職とは、希少価値が少ないのです。

おまけに、誰でもできるから、価値は永遠とあがりません。
誰もができることに対して、大したお金は生まれないのです。

仕事をするのであれば、希少価値の高いものをすべきです。

例えばウェブサイトを作るエンジニアは完全に売り手市場です。
仕事に困ることは、よほどのことが無い限りありません。
それは、エンジニアの価値が未だに希少だからです。

在宅内職は、まったく価値の無い仕事を永遠にやらされるだけ。
はっきり言って、その場しのぎにしかすぎません。
僕だったら、貧乏をなんとか我慢し、エンジニアの勉強をするでしょう。

2年、在宅内職で手に入れた金額を、エンジニアは半年以下で得られます。
3ヶ月で習得完了すれば、3ヶ月後には一気に稼げるようになります。
それなのに、在宅内職で無駄に時間を消耗してしまう。

もし在宅内職に1日3時間費やしたとします。
月にして、60時間程度です。
60時間あれば、それこそウェブサイトの1つは作れるようになります。

在宅内職で60時間働いて、もらえる金額はぜいぜい、60,000円がいいところです。
しかし、ウェブサイト制作で60,000円稼ぐためには20時間かかりません。
上手くいけば、10時間以内です。

今後の人生、在宅内職をし続けるか。
それとも、一旦自分の価値向上に投資するか。
どちらがベストな道かなんて、火を見るより明らかです。

在宅内職を、何のスキルも得ずに続けたとしたら、貧困の連鎖にハマります。

時間は消耗する、稼げない、スキルも得られず収入もあがらない。
そのまま、年齢を重ね、いつの間にか背負うものも増えます。
家族が増えたり、両親の介護であったり、彼氏彼女であったり。
結果、常に稼げない在宅内職のような仕事ばかりするしかなくなる。

全ては、どこかで自分の価値を高められなかった選択ミスです。
もし、無駄な仕事をせず、空いた時間でスキルを得ていたら。
貧困のループに陥ることは無いでしょう。
そんなループに落ちて行きたい人はいないはずです。
「まずい」と感じているのであれば、今すぐ行動に移さなければなりません。

在宅内職にような無駄な仕事を辞め、空いた時間を作る。
空いた時間で自分の価値を高める。
それが出来なかった人が、貧困生活に陥ります。

在宅内職のような価値の低い仕事をするのは、人生の無駄です。
時間を「自分の価値」向上に投資し、3ヶ月後には稼げるようになるはずなのに。
そうすれば、もはや貧困に悩まされることはありません。

在宅内職を辞め「自分の価値」で生きていくには。

でも「自分の価値」って何をどうすればいいの?
スキルの習得には、お金もかかるんじゃない?
むしろ、学校に通う資金を得るために、在宅内職するよ。

そんなふうに考えている方も、いらっしゃるでしょう。

いえいえ、今はスキル習得にお金をかける時代ではありません。
しかも、家からでもどこからでもスキルは習得できます。
スキル習得のために学校に通う必要なんて無いんです。
在宅でわざわざ内職しなくても、十分にスキルアップは可能です。

例えば、エンジニアのスキルはオンラインで学べます。
少し探せばいくらでも優秀なオンラインスクールはあります。

さらに、費用を抑えたければ動画で学ぶこともできます。
Udemyのようなオンラインコースサービスは代表例です。
1講座1000円台から受けられますし、格安です。
在宅での内職は、最低限ですむはずです。

このように、自分のやる気しだいで、いくらでもスキルアップは可能なのです。
今すぐにでも取り組めますし、お金も大してかかりません。
にも関わらず、大金を払って学校に行くため、在宅内職なんて愚かな選択です。
今すぐに、専門スキルをオンラインで学習し始めるべきでしょう。

学校に行くのは、本当に短期間で身につけたい場合。
もしくは、国家資格のように学校じゃないと得られないものがある場合です。
それ以外のケースで学校に足を運ぶ必要性は、そもそもありません。
本気で覚えたいのであれば、今すぐ、オンラインで情報を集めてみましょう。
在宅の内職に、時間を奪われることはありません。

そしてもう1つ、誰もが挑戦できる最高の手段があります。
スキルの習得は、あくまでも武器を手に入れるだけです。
もしかしたら、時代の変化によって、スキル自体不要になることもあります。

僕自身、そういった経験を、何度かしてきました。
特に今は、社会の進化が早い時代です。
常に、淘汰の危機にさらされ続けることになるでしょう。

では、どうすればいいのか?
在宅で収入を得るために、最もベストな方法をお伝えします。

ベストなのは自分で事業を作り出し、起業すること。

えっ、起業? 難しくない? と思った方も大勢いらっしゃると思います。
いえいえ、そんなことはありません。
実際、起業はもっとも自宅で誰もが収益源を作り出せる道です。

もしも方法が分からなければALTEAで解消できます。

ALTEAは、あなたの趣向を分析し、起業のプランを作り出してくれます。
後はプランを実行しながら、試行錯誤して事業を作っていくだけです。

どのように事業を作っていくのか。
アイディアはどうやって出すのか。
作った商品やサービスをどのように売るのか。
そして、どうやってお金に変えていくのか。

ALTEAは起業に必要なことを、一通り示してくれます。
詳しいことは、ALTEAの説明ページからぜひ確認してみてくださいね。
在宅の内職等から脱出し、自分の人生を切り開ける地図です。

さらに、起業であれば、時代に合わせて変化していけます。

1つ事業を作ったら、少しずつサービスを増やし多角化します。
すると、時代がどれだけ変わっても、常に収益を獲られる仕組みになります。

事業を作り「稼ぎ出せる仕組み」を作ることが大事です。
常にその仕組を変化させ、時代にあわせて変えていくこと。
仕組みを拡大し、増やしていくこと。

起業の方法を理解し、一度作ってしまえば、可能性が一気に開けます。
後の人生も、かなり余裕を持って生きられるでしょう。

起業と言うと「自分には難しそう」と思う人もいるかもしれません。
実際、そんなことはなく、誰もがすぐできることなのです。
むしろ起業ほど、誰もができる働き方は、他に無いでしょう。

今、起業家をされている、ある女性がいます。
彼女が起業したのは、むしろ起業しか道が残されていなかったからでした。
借金があり、すぐにでもお金を準備する必要がある。
そんな状況で、大きなお金を手にするには、起業しか方法がありません。
借金をキッカケに起業し、今は幸せな人生を歩んでいます。

他にも、子供が重大な病気にかかってしまったことがキッカケの人もいました。
治療費用が年に何千万と必要になり、なんとかして稼ぎ出す必要があったのです。
当然、報酬に上限のある会社員では、成り立ちません。
そこで彼女は自分で起業し、ビジネスをはじめました。
結果、今では海外で優雅な生活を送るようになっています。

このように、何のスキルがなくてもも、誰もが起業家になれるのです。

確かに今ご紹介した例では、大きな動機があったのかもしれません。
しかし、スキルの面で言えば、どちらもただの一般人でした。
何のスキルもなくても、経験がなくても、大きな夢が見られる。
そんな仕事は、自分での起業意外、他にありません。

在宅内職をするくらいなら、自分で事業を始めましょう。
少ないお金で、在宅内職をしている時間を起業に投資すれば。
高い確立で、在宅内職で獲られる収入を越えられます。
しかも、それは誰もが為せることです。

参照1 : 夫の収入を越えた! 「稼ぐ主婦」が実践した副業・起業13選!
参照2 : 自宅で始める!成功する副業・起業方法9選!

自分の副業・起業における1ヶ月後の収益化率は案外高い。

ただ、在宅の内職を起業にしても、本当に稼げるの?という不安はあるでしょう。
断言できるのは、起業して本当に稼げない人なんていない、ということです。

自分で何かしらの事業を起こし、行動すれば、誰もが収益化できています。
出来ていない人は、単純に「やっていない」ことが大半なのです。

時間が無い、忙しい、そんな言い訳をもとに、事業を避けているだけです。
にもかかわらず、在宅で内職を探して打ち込んでいたりもします。
もし、その在宅内職の時間を事業に投資していたら。
1ヶ月後には、大抵の場合、何かしらの収益が生まれています。

なぜ、起業ではなく、在宅内職に逃げてしまうのか。
その理由は「本当に稼げるのか」が見えないからでしょう。

特に日本人の場合、お金は与えられるものとして生きてきました。
会社に入って、ある程度作業をすれば、与えられるもの。
何か他人の仕事を手伝えば、ある程度の時間で与えられるもの。
自分自身でお金を生み出す訓練をする機会が、ほとんどありません。

だからこそ、自分が起業で稼げている姿が見えないのです。
一方で在宅での内職などは、作業終わりに獲られる報酬が見えている。
起業も、報酬が見えているのであれば、労力を費やしているでしょう。

ところが、世の中は「与えられるお金」は、ほぼ増えません。
自分で生み出すからこそ、お金は増えていくものです。

特に在宅で内職のような仕事は、どれだけ「安く」労働力を確保できるかが基本です。
誰もができる仕事であり「自分でやる時間が無い」という理由しか、委託する価値がない。
そんな仕事をやっていては、ただひたすら、時間が無駄になっていくだけです。

ですが、起業に費やすことは、真逆です。
収益化は自分次第でいくらでも出来ます。

いつお金が入るか分からないと言っても、自分が決めたサービスが売れれば、即収益化です。
実際、自分の行動力次第で、いつ報酬が入るかは、決められるものなのです。
収益化の未来が見えないのは、動いていないから、に他なりません。
しっかり活動する時間を取っていれば、収益化は思ったより早く可能なのです。

事業を始めて1ヶ月後、僕が見た中では40%以上の人が収益化に成功していました。
残りの60%の人の出来なかった理由は「時間がない」がほとんど。
この状況が、何を意味しているかは、一目瞭然なはずです。
つまり「やっていない」だけなのです。

今すぐ在宅での内職を探すのを辞め、起業に時間を使ってみてください。
もしかすると、1ヶ月後には大きな収入になっている可能性もあります。
無駄に費やしている時間を、すぐに生産的な活動に使っていきましょう。

さらに、可能性は無限大。なんと億円単位も可能。

最近知った方に、とんでもない人がいました。
なんと、自分で作ったサイトが「6億円」で企業に売れたそうです。
6億円なんて手に入れたら、もはや人生が楽になるどころの話ではありません。

個人で展開する事業が、大きな金額で売れることが増えてきました。
インターネットが普及することによって、個人でできることが増えたのです。
どんどん個人の影響力が増し、中小企業よりも個人が売上を出すケースも増えています。

当然、在宅で内職していたら、こんなことにはなりません。
一生、時給数百円〜千円程度で終わりです。
スキルだけ習得しても同じことです。
一生、時給数千円程度で働き続けることになるでしょう。

しかし、起業して事業を作るのであれば。
数年以内に数億円手に入れられる可能性があるのです。
なお、先程紹介させて頂いた6億円の方は3年で行き着いたそうです。
こうした大きな夢を見られるのは、起業ならではの話です。

さらに、多くの人が思っているであろう「リスク」も最近はありません。
昔であれば、お店を出したり、商品を作ったり、大きな借り入れが必要なケースが大半でした。
しかしインターネット全盛期の今、ウェブサイトのようにデータがお金になります。

皆の役に立つウェブサイトやブログ、アプリを作り、運用する。
そして、ユーザーを集めて売上にする。
最後は他の企業に売却して、抜ける。
こうした流れであれば、リスクなんて、せいぜい時間と月数千円の運用コストだけです。
インターネットが普及した今、もはや起業にリスクなんて必要ありません。

さらに、もしお金が必要であれば、クラウドファンディングサイト等で、集めれば良いのです。
もし、あなたの起業が素晴らしいものなら、周りが支援してくれる時代です。
起業におけるリスクなんて、かなり前から克服されています。

売る流通網はSNSやショッピングサイトで作れます。
商品やサービスはウェブサイトやブログを通して届けられます。
肝心の商品やサービスづくりは、作り方を学ぶか仲間を集めれば、いくらでも作り出せます。

すでに、昔に比べて圧倒的に起業は身近になっているのです。
何も、恐れる必要はありません。

在宅内職をして、無駄な人生を続ける必要は無いのです。
安いお金で在宅の内職をして数千円稼ぐ時間を、起業に費やしてみてください。
いつの間にか本業となり、組織にも会社にも頼らず生きられる人生の出来上がりです。

もし、どうやって起業していいか分からない場合。

その時はALTEAを使ってみてください。

在宅内職以外の副業・起業で稼ぐ手段はいくらでもある。

在宅内職、と一言でお話させて頂きましたが、それに類似するものも含んでいます。
例えば、クラウドソーシングによる、非常に安いデータ入力等の案件もそうです。
言ってみれば、雑用に近い仕事は、すべて在宅の内職と言えるでしょう。

やったところでスキルアップもしない、お金にもならない。
唯一良いところがあるとすれば、すぐ少額のお金が入るだけ。
このような仕事はやればやるほど人生を無駄にします。
ひたすら、赤字を垂れ流しているようなものです。

赤字を作り続ければ、普通の店舗が潰れるように。
人生もまた、潰れてしまうのです。

貧困の連鎖は、どこから始まると思いますか?
在宅内職のような安い仕事に手を付けるとことからです。

安い仕事を続けるから、たくさん働かなければならず、結果、時間も失ってしまう。
時間を失ってしまうと、他のことをする時間もなくなる。
そして結局、在宅内職のような安い仕事をし続けるしかなくなる。
この時点で、貧困のループの完成です。
なかなか抜け出すことは出来ません。

だからこそ、在宅内職のような安い仕事に時間を奪われてはいけないのです。

日常的に、時間にも価値をつけるべきです。
自分がこの時間、例えば在宅で内職している時間と、プログラム勉強している時間。
どっちが自分にとって多くの価値を時間にもたせられるのか。
常に、そうした意識を持って生きていくべきです。

在宅で内職している時間は、その安い時給分にしかなりません。
しかし、プログラムを勉強すれば、人生において上に行けるのは確実です。
どちらが時間的価値が高いかと言えば、後者であることに他なりません。

ちなみに今のプログラムは、単純な一例です。
デザインでも、マーケティングでも、今後価値あるものなら何でも良いのです。

そして、最も時間を投資すべき対象は「起業すべき」ということです。

ショッピングサイトで商品を売る。
ブログ経由でサービスを提供する。
ウェブサイトを作ってサービスを提供する。
自宅で教室をやる。

少し勉強すれば、始められることは膨大にあります。
それなのに、在宅内職を選ぶのは、時間がもったいないです。
どうせ同じ時間を過ごすのであれば、価値の高い時間を過ごすように意識しましょう。
もっと、有意義にあなたの人生を使ってあげてください。

そして、起業について、分からないことがあればALTEAがあります。
これで分からないから出来ないという解答も解消できます。
良質な環境を手に入れて、実践してみてください。

冒頭で、在宅内職はリスクになるとお話しました。
なぜ、リスクになるのか、おわかりいただけたでしょうか。

在宅内職というより、安く使われる仕事全般です。
自分がその仕事に対して欲しい金額以下であれば、全てやめましょう。
労力と価値を比べて、見合わないことは、全て切り捨ててください。

基本的に在宅でお願いされる仕事は、完全に二極化しています。
大きな価値を与えられるか、使い捨てにされるかです。

何か、素晴らしいスキルや能力があれば、在宅でも高単価でお願いされます。
しかし、何も持っていなければ、内職のような低単価の仕事になります。

後者は、先程お伝えしたように、貧困のループへの入り口です。

お願いする企業も、人を雇うよりも外注したほうが安い仕事だけを外注します。
つまり、雇われるよりも低単価でしか、内職のような仕事は受けられません。
一生、平均よりも安い賃金で働かされるようになります。

もし自分が似た状況なら、一刻も早く脱出するようにしてください。
気がついたときには、後戻りできなくなっていますよ。

自分でも「複業・起業」に「挑戦したい」と考えているあなたへ!

もう、起業や副業を学ぶために、高額な費用を払う必要はありません。
月360円で超実践的な「副業・起業スキル」を習得しよう!

「起業・複業」を教えてもらいたい。サポートしてもらいたい。
けど、知っている人が周りにいない。スクールやコンサルも高くて手が出せない。
そんな悩みは、もう終わりです。
ALTEAなら月額たったの360円で、起業教育からサポートまで可能。
実践、ゼロイチに最適!あなただけの副業&起業プラットフォーム誕生。
すべての人が起業スキルを得られる世界へ。

 詳細はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

shota ueyama

誰もが起業する力を持つ社会を作りたい。義務教育並に。 起業家でウェブデザイナー、時々作家。 セブ島で英語とIT、ビジネスを教える学校を作って売却しました。その後、アメリカで事業作りを教えてもらい、帰国。起業支援活動に従事。

shota ueyama

誰もが起業する力を持つ社会を作りたい。義務教育並に。 起業家でウェブデザイナー、時々作家。 セブ島で英語とIT、ビジネスを教える学校を作って売却しました。その後、アメリカで事業作りを教えてもらい、帰国。起業支援活動に従事。

月360円で「副業・起業の教育とサポート」を受けよう

ALTEA新規登録はこちらから!

起業・複業を教えて欲しい、サポートして欲しいあなたへ!
「月額360円」の副業&起業専用AIアシスタント誕生!

 詳しくはこちら

もう、起業や副業を学ぶために、高額な費用を払う必要はありません。

月360円で超実践的な「副業・起業スキル」を習得しよう!

起業・複業を教えて欲しい、サポートして欲しいあなたへ。
月額360円!副業と起業の教育・支援プラットフォーム誕生!

 詳しくはこちら