» noteはじめました

最初が肝心! 事業を成功に導くチームづくり手法

note|2018年12月09日

2018年12月09日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

誰かとチームを組んで事業を作る場合、最初のメンバーをどうやって選ぶかは、なによりも大切です。

実際、僕自身、何度もチームメンバーの選び方を間違えてしまったために、数年もの時間を無駄にしてしまったケースがあります。

誰と一緒に事業を作るか、どんなスキルを持った人と組むかによって、どんなに良い事業も一瞬にしてダメになってしまうのです。

いかに可能性がある事業であっても、人の組み合わせやチームが悪ければ、絶対にうまくはいきません。

だからこそ、どんな人を最初にチームに引き入れるべきか、そして、どうやってチームを作っていくべきかを、学んでおく必要があります。

チーム選びの失敗として、自分だけ色々頑張っていて、周りのメンバーが何も結果を出してくれない、なんてことはよく耳にするケースです。

また、人数が多すぎるせいで、意見がまとまらず、収益化したらしたで、取り分の問題による喧嘩が起きてしまったりもします。

何人で、どんなスキルを持ったメンバーを集めるか、最初からしっかりと計画し、むやみやたらにメンバーを決めないようにしましょう。

  • チームを作るつもりだけど、どんな人を引き入れるべきかわからない。
  • どんなケースでチームが崩壊するのか知って起きたい。
  • まとまりのないチームをしっかりまとめられるようにしたい。
  • 初期メンバーはどのように集めるべきか知りたい。
  • チームをどう拡大させていけば良いか知りたい。

そんな悩みを抱えている方は、ぜひ今回の内容を参考にしてみてください。

僕自身の実体験から、チームづくりの失敗や成功をまとめてみました。

これまで何度も事業を作ってきて思うのが、本当にチームによって、どんなによい挑戦もダメになってしまうこと。

みなさんは、僕の多くの失敗を踏み台にして、ぜひ自分が理想とするチームを作ってみてください。

続きはnoteでご覧頂けます!^^

事業を成功に導くチームづくり方法を具体的に解説!

誰かと一緒に事業を作る場合、チームのメンバーによって、極端に命運がわかれます。

チームのメンバーやスキルがミスマッチを起こせば、どんなに素晴らしい事業でも、絶対に上手くいきません。

反対に、良いメンバーが集まれば、魅力で劣る事業でさえ、成長させることもできます。

良い事業を作り、すばやく進化させるために必要なチームづくりの方法を、具体的に解説しています。

ぜひ、今回のnoteを参考に、最適なチームの作り方を学んでみてください。

 詳しくはこちら!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SUI@起業ギーク

WEBサービス大好きです。国内外、6つサービスを作り4つ売却し、リタイアを考えるも退屈だと思い直しやめる。その後、起業の本場である、アメリカ(シリコンバレー)で起業学んで帰国しました。スキルセットはデザイン×WEB開発×起業×英語。

SUI@起業ギーク

WEBサービス大好きです。国内外、6つサービスを作り4つ売却し、リタイアを考えるも退屈だと思い直しやめる。その後、起業の本場である、アメリカ(シリコンバレー)で起業学んで帰国しました。スキルセットはデザイン×WEB開発×起業×英語。

起業・複業で稼いできた、全てをnoteに記録中。

僕らの経験した稼ぎ方、学んでみませんか?

起業・複業で稼ぎたいあなたへ。
僕らが辿ってきた成功と失敗、全てをお伝えします。

 詳しくはこちら

起業・複業で稼いできた、全てをnoteに記録中。

僕らの経験した稼ぎ方、学んでみませんか?

起業・複業で稼ぎたいあなたへ。
僕らが辿ってきた成功と失敗、全てをお伝えします。

 詳しくはこちら