» STARTOUTで学ぶ!

【実践済】すぐお金が欲しいなら!最速でお金を作る方法8ステップ!

全て|2018年11月25日

2018年11月25日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

すぐにでもお金が欲しい、多くの方が1度はそう考えたことがあるはずです。
すぐにお金を手に入れるための方法は、そんなに多くはありません。

ふと、すぐにお金を手に入れる方法を考えはじめると、まるで雲を掴むような話と思うでしょう。
しかし何事にもセオリーや基本的な考え方があり、その方法を理解すれば、難しいことでは無いのです。

今回のブログでは、すぐにお金が欲しい皆さんに、お金を稼ぐ方法をお伝えさせて頂きます。
いくつかのルールを掴めば、誰にでも出来ますので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

まずはじめに、お金はなぜ手に入るのかを考えてみましょう。
大きく分けて、すぐにお金を稼ぐための方法は2つあります。

1つが事業をすること。
何かサービスを提供して、その対価としてお金をもらうことです。
とは言っても、そう重く考える必要はありません。
イメージとして、副業の延長、として捉えてみてください。

2つめが、投資や投機。
株式へ投資、為替で投機を行い、お金を得ることです。

すぐお金を手に入れる方法をマスターしている人は、主にこの2つに精通しています。
片方だけ知っている形でも、もちろんお金は手に入れられます。
しかし、すぐにお金が欲しいと思うのなら、どちらも知っておくべきです。

ちなみに、数千万円単位の資産を作るコツも同じですね。
結局の所、事業をするか投資をするかでしか、基本は多くの資産を作れません。
これは資本主義の摂理であり、それが出来ない人はもれなくお金持ちの道から外れます。

なぜなら、事業と投資、2つは決して無関係ではないからです。
むしろ、2つを知っているからこそ、すぐにお金を稼げると言っても良いでしょう。

この時点で、難しそうだ、と思う方もいらっしゃるでしょうが、少し待ってください。

今日は、その2つについても、簡易的にご説明させて頂きます。
その知識を前提として、明日からでも実践できる、すぐお金を稼ぐ方法をお伝えします。

事業ですぐにお金を手に入れる

すぐにお金が欲しいと思ったら、まず、何をすべきでしょうか。
個人でも簡単に提供できる事業をはじめることが、まずすべきことです。

先程、投資や投機と言いましたが、それは予算がある場合です。
予算がそこそこある状態であれば、投資や投機の方が、よっぽどすぐに資産を作れます。
もし予算がまったく存在しないのであれば、まず手元のお金を手に入れなければなりません。
そのためにすべきなのが、簡単で小規模な事業なのです。

とは言え、そんなに難しいことではありません。
自分には出来ないかも、なんて思わずに、ひとまず聞いてみてください。

まず、すぐにお金を手に入れるためには、すぐ提供できるものである必要があります。
どこからか何かを仕入れたりすることなく、今すぐ自分1人で提供できるものです。
すぐに用意できるものでなければ、すぐにお金を手に入れることなんて出来ません。

では、一体何がすぐに提供できるものなのでしょうか。

すぐ提供できるものは、デジタルコンテンツか、またはサービス業です。
どこから何かを仕入れることなく、自分次第ですぐに準備できるもの。
実際、事業の世界は広いですが、ほとんどの場合、この2つしかありません。

そう考えると何をすれば良いか絞られてきます。

具体的にどんな事業をすればよいか。

では、具体的にすぐお金を手に入れるには、何をすれば良いのでしょう。
下記にいくつかリストアップしてみましたので、1つ選んでみてください。

1つめは、noteなどのプラットフォームでコンテンツを売ること。

しっかりと価値があれば、情報商材などでも良いかもしれません。
価値が無いに等しいものを、高額で売ろうとするから問題なのです。
価値のあるデジタルコンテンツであれば、映像でも写真でも音楽でも、売り物になります。

最近では、普段撮影した写真をフリー素材として販売するアプリも出てきましたね。
こうしたデジタルコンテンツを販売するサービスは、もっと増えていくでしょう。
すぐにお金を手に入れる方法は、どんどん増えていきます。
日常の活動をお金に変えられるコンテンツを、どんどん使っていきましょう。

2つめは、サービスを提供すること。

自分が提供できるスキルや価値は無いでしょうか。
得意なものが1つでもあれば、それが提供できるサービスになります。
スポーツが得意であれば、スポーツを教えれば良いのです。
何か一定分野の知識があれば、その知識や経験を提供してはいかがでしょうか。
ある分野に対して、経験が豊富な人は、コンサルティングなど、うってつけです。

提供するものは、趣味で突き詰めてきたものでも構いません。
アニメが好きであれば、次に見るべきアニメを相手に合わせて選んで上げてもいいかもですね。

特に何の経験や知識もない場合でも、提供できるものはあります。
人間が求めていることに対し、サービスとして提供すれば良いのですから。
愚痴を聞くことがサービスになることもあります。
誰かのパシリになることがサービスになることもあるのです。
自分が出来ることすべてが、サービスになると思ってください。

また、そうした簡易的サービスは、スキルシェアプラットフォームで提供できます。
タイムバンクやストリートアカデミー、ココナラあたりを調べてみてください。
「こんなお金の手に入れ方もあるんだ!」と新しい価値観が生まれるかもしれません。

大きくわけて、この2つであれば、すぐにお金を手に入れることができます。
すぐにお金が欲しいと思ったら、すぐに、素早く動きはじめましょう。

何をするか決める時は、あまり深く考えすぎないことです。
ぱぱっと決めて、ぱぱっと試しましょう。
最初から完璧な1つを目指すのではなく、数撃ちゃ当たる作戦です。

自分で何が提供できるのか、考えてみてください。

どこのプラットフォームで販売するか。

business

商品やサービスを購入するプラットフォームについて、もう少し深掘りしましょう。
サービスや商品が決まっても、どこで売るかが決まらなければ、売り出すことさえできません。
すぐにお金が欲しいなら、まず売る場所が必要になります。

コンサルティングのようなサービスであれば、ブログで受注すれば良いでしょう。
記事としてノウハウや知識を配信し、受注していきます。
簡易的なメールフォームやSNSのダイレクトメッセージなどで受注できます。

しかし、デジタルコンテンツはどうでしょうか。
メンバーシップや会費制のサービスはどうでしょうか。
何かを教える講座形式もあります。
こうした場合、どこで商品やサービスをお金に変えていけばよいのでしょう。

実際、今の時代は便利なもので、いくらでもすぐにお金に変えられる場所が存在します。
項目別にわけてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

デジタルコンテンツ・商品販売

講座やセミナー

コミュニティやサロン

今のところ、メインで使われているプラットフォームとして人気な場所はこのくらいでしょうか。
ご自身の提供するサービスや商品に、最も合ったプラットフォームを選んでみましょう。

どこの誰が自分のコンテンツやサービスを買ってくれるか。

ビジネス

なにを提供するかが決まったら、今度はどこの誰に売れるかを考えましょう。

売るものが決まったとしても、買ってくれる人がいなければお金にはなりません。
すぐにお金が欲しいと思って手に入れられるのも、サービスを買う人がいるからです。

多くの人は自分が何を提供するかだけを考え、どこの誰に売るかを忘れがちです。
しかし、すぐお金を手に入れる方法の肝は、買ってくれる人がいることです。
買ってくれる人がいるからこそ、すぐにお金を手を手に入れることができます。

極論、買ってくれる人がいればさえ、どんなものでもお金にはなります。
すぐにお金が欲しいと思ったら、どこの誰が買ってくれるのかを考えましょう。

なお、顧客を明確にするためには、下記の項目について考えてみてください。

  • 自分のサービスで解決できる問題を持つ人は誰か
  • また、その人はどんな気持ちで毎日過ごしているか
  • どこに住んでいて、どんな生活をしているのか
  • 年齢や性別など、どんな人間像か
  • その人がWEBやSNS上で集まっているのはどこか

これらの項目を満たす人を見つければ、誰に買ってもらえるのか、明確になります。
また、すぐにお金を手に入れるには、WEBやSNSから購入してもらうのが早いです。

最後の項目である、対象の人がいるWEBやSNS上について調べてみましょう。
検討がついたら、後はその人たちが好むアカウントやコンテンツで集客するだけです。

誰が自分の商品を買ってもらうか、ここが明確にならなければ売れません。
また、その人たちに対して自分がリーチしやすいかどうかも必要です。
もしも、自分でリーチしずらい層が相手であれば、サービスを変えるのも手です。

ここから先はWEBマーケティングの世界ですが、あまりにも難しい層であれば時間がかかります。
分野や特性、好みが被っていたり、コミュニティに接点があるような層をオススメします。
あまりにも開拓に時間がかかりそうな層であれば、事業さえ変えてしまいましょう。
それくらい、気軽に方向転換しても良いのです。

うまくいかない、反応が悪い、合わないなら、すぐ方向転換する。
そのくらいの身軽さを持って望みましょう。
スピード感こそ、すぐにお金を手に入れる方法の必須事項です。

どうやってサービスを届けるか。

ビジネス

すぐお金が欲しい時、顧客へサービスの届け方が明確である必要があります。
誰もが商品やサービスを販売する時に必ず悩む、集客についてですね。

とは言っても、ここでも多くの選択肢があるわけではありません。
誰もができる集客方法は、ごく少数です。

まずはTwitterやFacebookページ、インスタグラムなどを使った集客。
ソーシャルネットワークを使っての集客は、最も即効性のある集客方法です。
方法さえ正しければ、自動的に顧客リストが集まってくるようなものですからね。

なお、Twitterの具体的な集客方法は、以前ご紹介しました。
こちらの記事を読んでみれば、具体的な方法がわかるはずです。

Facebookは広告を使うことで、集客できます。

無料での集客は、今は難しくなりました。
Facebookの方針が、宣伝よりも身内や友人のコミュニケーションに向いているからです。
よって、タイムラインに投稿しても、身内の投稿が最優先されます。
普通に投稿しても、それほど広告効果はありません。

なお、Facebook広告の使い方は主に2つです。
Facebookページにいいね!を集めるか、購入ページに飛ばすかです。

では、どちらを選べばよいのか。
答えは、直接商品購入ページに飛ばすと良いです。

一昔前まではFacebookページにいいね!を集めるために広告を使っていました。
いいね!を集めてから記事を配信して、徐々に興味を持たせる「育成」ができたのです。
ところが今は、タイムラインに投稿しても、あまりフォロワーに配信されなくなりました。
一度投稿しても、届くのはせいぜい10%〜30%程度でしょうか。

これではあまりいいね!を集めても効果が薄いので、直接購入ページにリンクを飛ばしています。
Facebookでの集客に関しても、後でまとめて記事にしますね。

インスタグラムは、販売するサービスや商品を選びます。
写真映えのする商品やサービスであれば、写真を投稿することで、興味を引けます。
ダイレクトメッセージで直接受注することもできるでしょう。

インスタグラムの集客は基本的に、フォロワーを集めることです。
方法は、同業のインスタグラムアカウントを見つけて、その投稿にいいね!する人をフォロー。
そしてフォローバックを狙うという古典的な作戦を地道に繰り返すだけです。

最近では、こうした作業を自動化するツールも出回っていて、月4,000円ほどで使えます。
それなりに効果も高いようなので、使ってみるといいかもしれませんね。

すぐにお金が欲しい時は、こうした準備をとにかく素早く行います。
時間がかかるように見えますが、もし3日で状況を作れたら、すぐに売れはじめますからね。
すぐにお金を手に入れる方法とは、どれだけ最速で自分自身が動けるかにもかかっています。

どうやって購入してもらうか。

ビジネス

すぐにお金を手に入れる方法も、最後の詰めが甘ければ売れません。
どれだけ購入ページに見込み顧客を送っても、最後に買ってもらえなければ無意味です。
そのためには、魅力的な購入ページが必要ですね。

すぐにお金が欲しいと思う時こそ、手を抜いてはいけません。
手を抜いてしまうと、すぐにお金を手に入れる方法もすべてが崩壊してしまいます。

基本的には、いきなり商品の決済ページに飛ばさず、魅力的な説明ページを作ることです。
といってもWEBサイトを作ろうという話ではなく、ブログで十分なのです。
ブログ記事で、商品やサービスの説明を徹底して行いましょう。

では、一体、どんなブログ記事が、商品購入に結びつくのでしょう。
それには、記事に含めるべき項目がいくつかあります。
下記の10項目で記事を構成してみてください。

  • 一言ですべてが伝わるキャッチコピー
  • どんな問題を抱えている人に必要なプロダクトか(箇条書き)
  • そのプロダクトを利用するとどんな未来が待っているか
  • 商品の専門性のある詳しい説明
  • 簡単にすぐ誰でも使えるという簡便性
  • 第三者からのオススメや声、感想
  • 権威を持っている誰かの名前を絡めた説明
  • 安心感を与える保証など
  • 今だけしか手に入らない、限定などのひと押し
  • 商売臭を消すメッセージ

これらの項目の1つでも抜けてしまうと、効果が落ちてしまいます。
商品やサービスを売るための記事は、書いている最中より準備が大事です。

徹底的に準備を整えて、情報を集め、その情報を元にブログを書きます。
実際に書くよりも、情報を集める方が大変かもしれませんね。

ただ、すぐにお金が欲しい時ほど、しっかりと書きましょう。
何の魅力も無い言葉で、無意味に攻めるより、本気で素早く向き合わなければなりません。
適当な挑戦では、結果的に何も手に入れることなんて出来ないのです。

いかに本気で最速で向き合うかが大事です。

顧客をリスト化して次の商品やサービスを売る。

ビジネス

もっとも、すぐにお金を支払ってもらいやすい顧客は誰だと思いますか?
一度、商品を購入してくれた顧客であり、リピーターです。
すでに一度購入し、満足してもらえたら、2度目はよりたやすく購入してもらえるのです。
それを知っていれば、購入してくれた顧客に対する対応も変わります。

まず、一度購入してくれた顧客を、リスト化しましょう。
CRMなどの顧客管理ツールを使っても良いですし、エクセルなどでリスト化しても構いません。
ひとまず連絡先と情報をまとめ、一覧で見られるようにしましょう。

そして定期的な情報配信などで、繋がりを持ち続けます。
存在を忘れられないようにする必要があります。
良い印象をキープできれば、次の商品やサービスを販売する時にも、買ってもらいやすくなりますからね。

すぐにお金が欲しいと思った時、こうした顧客がいれば、すぐにお金を手に入れることが出来ます。
実力のあるマーケターは、顧客リストを最も重要視し、徹底的に管理します。
それは、良い顧客リストがあれば、商品やサービスを売ることは簡単だからですね。

同時に、生きている顧客リストを作るために、継続的に有益な場や情報を提供します。
こうしてリストの質をあげることで、すぐにお金を手に入れられる環境作りをいていくのです。
もし一度でも満足できる商品やサービスを提供できれば、その後の拡散は用意になります。
だからこそ、最初の商品やサービスで、顧客の満足度を上げていく努力が重要なのです。

アフターサポートは、商品やサービスに対する顧客のフォローだけの理由で存在しているのではありません。
次に新しい商品やアップデートを買ってもらうための、コミュニケーションなのです。
地道にステップを踏んで、生きた顧客リストを作り上げていきましょう。
将来的にすぐお金を手に入れるための生命線になります。

株式や為替で運用して増やす方法を学ぶ。

ビジネス

ある程度事業でお金を作ったら、今度は運用フェーズに移行しましょう。
大体、失っても死なないお金が50万円程度が目安です。

僕自身はすでに運用フェーズに入っており、日に1万円〜2万円は生み出せるようになりました。

予算をある程度持っているのであれば、実際、為替や株式の方がすぐにお金が増えます。
事業よりもよっぽどすぐにお金を手に入れられるのは間違いありません。
すぐにお金が欲しいと考える方にとっては、最速の方法になります。

ただし、運用方法を間違えなければです。

よくある銀行の金融商品のような話だと、年に数%しかお金が増えません。
それでは、数千万円から1億円程度なければ、まったく増えたうちに入らないでしょう。
すぐにお金が欲しい場合、自分で運用する術を学ぶ必要があります。

その手段が株式投資やFXなどによる投機なのです。

ただし、これらは諸刃の剣で、慣れなければ逆に損をする可能性も高いです。
方法を間違えると、一気にすべての金額を消滅させてしまいかねません。
ただ、方法さえ間違わなければ、着実にお金を増やしていくことが出来ます。

最初にためた50万円は、自分で運用を実践して学ぶお金と割り切りましょう。
そして、株式であれば安い株を買い、FXであれば最小ロットから初めてみてください。
絶対にレバレッジはかけず、まずは何度か実際にトレードしてみることです。
自分で経験を積んで、練習しなければ、まったく上達しません。

デモトレードなどもありますが、精神状態に影響を及ぼさない安全圏のトレードは無意味です。
実際にお金を使った時の心の動きに慣れていく必要があります。

また、最初はテクニカル分析を学んでください。
チャートの形から、次に為替の値段がどう変動するのか判断する方法です。
特にFXはチャートを見て判断する人が多いので、多くの場合テクニカル分析が有効なのです。

こうして最初の50万円で運用を訓練したら、後は増やすだけです。
どんどん事業で得たお金をどんどん運用にまわして増やすよう流れを作りましょう。
事業でお金を作り運用にまわし続けることで、すぐにお金を手に入れられるようになります。
運用まで出来るようになると、それ自体がすぐにお金を手に入れられる方法となるのです。

つまり、お金が増えれば増えるほど、すぐお金が手に入れられるようになるのです。
最初のうちは頑張る必要がありますが、最初さえ乗り越えれば楽にお金を作れるようになります。

そして1億円くらいお金を作れば、あとはプロに運用を任せて自動的にお金が入るようになるんですね。
こうしてすぐにお金が欲しい状況から、富豪になっていくわけです。

ちなみに僕が使っている口座は手数料の低いDMM DXです。
色々検討した結果、DMM FXが一番使いやすくてよかったです。

リンクを貼っておきますので(アフィリエイトですが)、よろしければ、こちらからどうぞ。
なお、こちらで得た収益は、活動の資金にさせて頂きます。

今なら、20,000円のキャッシュバックもついてくるそうです。
開設まで時間がかかるので、やりたい!と思った時じゃなく事前に用意しておくとスムーズですね。


まとめ

まとめ

今回は、すぐにお金が欲しい人が、どうやってお金を手に入れるか、方法について解説しました。
実際、こうやって僕自身はお金を増やしましたし、流れとしては1つの手段で間違いありません。

ただ、僕自身が事業を始めた時、お金が欲しいという意識では事業を作っていませんでした。
今の世の中はこうだから、こう変えたい、そんな思いで事業を作ったことを覚えています。

例えば、僕が売却したサイトの1つである、アーティストの紹介サイト。
これは当時、ネット上にアーティストが活動する場が少ないことを問題視していました。
そこで、アーティストをもっとアピールできるように、イベントと組み合わせてメディアを作ったのです。
結果、数百名のアーティストが集まり、アーティスト紹介サイトとして大きなものになりました。

モデルのメディアも作ったのですが、これもまた同様です。
ファッションショーをある人とコラボして開き、そこに合体させる形でのメディアでした。
これも、モデルの良さや活動をしっかり知れる場が無いということを問題視したものです。

今思えば、その時にある「問題」を解決して事業にしたんですね。
問題を抱えている人がいる、ということは必然的にその人たちが使うので、アクセスもあがります。
こうした「何かを良くしたい」という意志こそ、すぐにお金を手に入れる方法の根源なのだと思います。
結果、後からお金がついてきた形で、僕は運用資金を手に入れることができました。

ようは、すぐにお金が欲しいからと言って、そこを軸にしては遠回りになるということです。
すぐにお金を手に入れたければ手に入れたいほど、丁寧に、問題解決の意識を持つということなのです。

人は、すぐにお金が欲しいとなると、一段飛ばしでお金を手に入れる方法を探します。
しかし、一段飛ばしですぐにお金を手に入れられることはありません。
実際お金持ちになった人を見ると、みな、階段を飛ばしたかのような高速成長に見えます。
ところがよく見ると、人と同じだけの階段を、超高速で一段ずつ駆け上がっただけです。
決して飛ばすことなく、人よりも早く走っただけなのです。

これはすぐにお金を手に入れたいと思う人が、最も勘違いしやすいところですね。
すぐにお金が欲しいと思ったら、それだけ自分自身が高速で動かなければなりません。
人の何倍も早く動いて、全力で駆け上がっていくしか無いのです。
決してショートカットがあると思ってはいけません。
ショートカットや近道があるという思考に取り込まれた分だけ、お金は遠くなります。

焦らず、しかし人の何倍も早く動きましょう。
そして、誰かを満足させ、何かの問題を解決することに重点を置き、駆け上がってください。
すぐにお金を手に入れることをマインドとするのではなく、誰かを満足させることをマインドとするのです。
事業においては結果的に、誰かの満足度が自分自身にお金という形でバックされることになります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もっと詳しく「具体的」な方法を知りたい方へ!^^

自分のWEBサービスを作りながら、制作技術を習得しよう!

将来、WEBデザイナーになりたい、エンジニアになりたい。
自分のサービスを作って食べられるようになりたい。
そんな方に向けて、WEB制作×サービス作りのオンライン実践学習サービス「STARTOUT」を開発しました。
自分の事業やサービスアイディアの出し方から、マーケティング、そしてWEBデザインやプログラミングの技術まで体系的に学習できます。
ゼロからWEBサービスを作り、販売し、収益化しながら技術を習得してみましょう!

 詳しくはこちら!

 さらに収益化するための情報はこちら!

もっと詳しく「具体的な」稼ぐ方法を知りたいあなたへ。

誰でもできる! 「月100万円」稼ぐ副業・事業のつくりかた

こちらのnoteでは、副業・事業を誰もが立ち上げ、月に100万円収益化する方法を、ステップ順に書きました。
ブログに掲載されている内容よりも、圧倒的に具体的かつ、段階を追って学べる内容になっています。
13916文字以上、図解も50枚以上あり、まったく副業・事業づくりの経験が無い方でも、じっくりと学べる充実した内容となっています。
ぜひ、この機会に副業・事業の作り方を学び、いつでもどこでも自分の事業を立ち上げ、収益化できるスキルを身に着けてみてください。

 詳しくはこちら!

altea運営チーム

WEBサービス大好きです。国内外、6つサービスを作り4つ売却し、リタイアを考えるも退屈だと思い直しやめる。その後、起業の本場である、アメリカ(シリコンバレー)で起業学んで帰国しました。スキルセットはデザイン×WEB開発×起業×英語。

  1. ホーム
  2. ブログトップ
  3. 知識と経験
  4. 【実践済】すぐお金が欲しいなら!最速でお金を作る方法8ステップ!

altea運営チーム

WEBサービス大好きです。国内外、6つサービスを作り4つ売却し、リタイアを考えるも退屈だと思い直しやめる。その後、起業の本場である、アメリカ(シリコンバレー)で起業学んで帰国しました。スキルセットはデザイン×WEB開発×起業×英語。

ついに! STARTOUT登録開始しました!

自分のWEBサービスを作りながら、制作技術を習得しよう!

STARTOUTとは、WEB制作×サービス作りのオンライン実践学習サービスです。
ゼロからWEBサービスを作り、収益化しながら技術を習得してみましょう!

 詳しくはこちら

ついに! STARTOUT登録開始しました!

自分のWEBサービスを作りながら、制作技術を習得しよう!

STARTOUTとは、WEB制作×サービス作りのオンライン実践学習サービスです。
ゼロからWEBサービスを作り、収益化しながら技術を習得してみましょう!

 詳しくはこちら