» STARTOUTで学ぶ!

女性起業セミナーに行く人が、必ず知るべき「5つ」のこと

全て|2018年08月27日

2018年08月27日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

これから、女性起業セミナーに行こうと、調べているみなさん。
女性起業セミナーで「損」をする人がいることを、ご存知ですか?

女性起業セミナーに足を運んでいるけれど、大して成長していない。
何度もセミナーに行っているのに、結果に結びついてない。
結局実践できずに、セミナーで時間とお金を消耗してしまっている。
楽しいと思っていたけど、気がついたらお金と時間を奪われただけだった。

そんな方が、大勢いらっしゃるのです。

自分は大丈夫、そう思っていても、なぜか女性起業セミナーの沼にハマってしまいます。
その様子は、気がついたらハマっている悪い宗教にも似ています。
だからこそ、これから女性起業セミナーに行こうとしている方に、知ってほしいことがあるのです。

女性起業セミナーは、心構えや学び方で、たくさんの損が生まれる場合があります。
そんな心構えや学び方だと、成功は遠いだろうなと思うことが、たくさんあるのです。

これまで、たくさんの女性起業をサポートしてきて、お伝えしたいことが多々ありました。
今回は、どういう心構えや学び方であれば、女性起業セミナーを有効活用できるかお伝えします。

こういう学び方をすれば、何倍も効果的に学べたのに。
そんな学び方をすると、ただ、時間が無駄になるだけ。

女性起業セミナーで損をしないために、ぜひ今回の記事を読んでみてください。
これからの心構えや、向き合い方が、全く異なるものになるはずです。

たった1人の先生を崇めてはいけない

business

よく「〜先生を尊敬しています」とか「〜先生に教えてもらっています!」と言う方がいます。
明言しますと、そうした「先生崇拝」的な方は、ほとんど成功しません。

なぜなら、大半の人が先生から学ぶことが目的となっているからです。
自分で本当に前に進もうとしているなら、一人に固執したりしません。

絶対に、なりふり構わず「自分の起業に必要な情報」を集め回ります。

例えると、病院で自分の病が診断されて、セカンドオピニンに行かないようなものです。
大病を抱えたにも関えて死ぬかもしれない。
そんな状況になれば、誰もが色々な先生に話を聞きに言って情報を集めるでしょう。
1人の先生の言うことだけを真に受けて、その先生の診断が間違ったら、自分は死ぬのですから。

最近、よく言われる言葉で言えば「手段の目的化」です。
女性向け起業セミナーに行かれる方は、実は多く散見されるのです。

自分が成功しようと思ったにも関わらず、いつの間にか、ただのサポートになっている。
ただただ、行くことが楽しいだけで、前に進んでいる様子もない。
そのうちに、自分は「サポートが向いている」なんて言い出す人も。

このパターンは、女性起業セミナーに足を運ばれる方で、何度もお会いしてきました。

成功を掴みに行っているはずが、先生をアイドルのように崇めはじめたり。
結果的に、自分自身で成功する選択肢を、奪われているのです。

確かにそれで本人が満足なら良いのかもしれませんけどね。。

側から見ていると、ただただお金を払っていいように使われているパシリに見えます。
女性起業セミナーには、そんな落とし穴にハマるパターンが多すぎるように思います。

女性起業セミナーに行って成功に繋ぐ人は、どんな人かご存知ですか?

自分の成功という目的のために、セミナーを使いこなす人です。
決して、誰か一人の方法に固執することはありません。

そもそも、誰か1人の言う方法論や成功パターンが、全員に当てはまるわけではないのです。
人には、個性や性質や、得意なこと、不得意なことが千差万別に存在しますよね。
誰かの成功パターンで自分も成功できるとしたら、それは、たまたまです。
運良く、その方と同じ性質を持っていて、方法がフィットしただけです。

どんな成功パターンも「自分にあっているかどうか」が重要です。
圧倒的成功を生み出した方法であっても、自分に合わなければ達成できません。

なので、本当に賢く女性起業セミナーを使う人は、たくさんの方法を学び、試します。

誰かの方法に固執せず、次々に試してどれが自分に適合するかを確認していくのです。
女性起業セミナーで、たった一人に固執してしまったら、それができません。
もし、それで成功できるのだとしたら、本当に運がよかっただけです。

女性起業セミナーにありがちな「先生崇拝」をやめましょう。
本物を相手にすると「〜先生」と言った人は、その時点で見切られます。
通用するのは、同じコミュニティにしか属さない井の中の蛙や、胡散臭いビジネスだけでしょう。

本物の起業家は、先生と呼ばれることも嫌いますし、そうした傾向も嫌います。
なぜなら、それでは大きく成長できない、と分かっているからです。
女性起業セミナーによくある先生崇拝は、本物の機会を逃す、単なる弱点です。

教えてもらう意識ではなく、自分で考えるヒント集めに行く意識を持つ

ビジネス

起業において、絶対的な成功方法は存在しません。
女性起業セミナー参加における多くの失敗は「なぞるだけ」の人が多いことです。

例えば、なんとか理論を教えてもらったとしますよね。
すると一回、家に帰って復習しはしても、実践で使わない人が多すぎるのです。
大事なのは、実践にどう組み込むかであり、復習そのものではありません。

ここでも、学ぶことが目的化している人が多いのです。
実践に組み込まなければ、なんの意味もありません。
女性起業セミナーに足を運んだ人は、そういう方の割合が多すぎるのです。

女性起業セミナーで教えてもらう理論自体には、問題はありません。
しかし、問題なのは教えてもらった知識や理論の使い方です。

例えば、集客したいからWEBマーケティングについて教えてもらったとします。
マーケティングにはたくさんの理論やフレームワークが存在しますので、色々教えてもらうでしょう。
ただし、そのフレームワークや理論だけやって成功できるものではありません。

大事なのは、集客するために、どの理論やフレームワークをいつ使うかです。
使うタイミングと組み合わせが重要なのであり、学ぶことが大事なわけではありません。
自分の状況に合わせて、どれを使えばいいか選んで活用する力が大切です。

実践というベース無しに、何を勉強しても無駄です。

これから起業しようと思って、話を聞きに行きたい人。
すでに実践していて、何か新しくインプットしに行きたい人。
女性ならではの起業について、一通り知っておきたい人。

女性起業セミナーに行く目的は、人それぞれですが、出来る人には共通点があります。
学んだことを「自分の何に使えるか」同時に考えていることです。

今、こういうことしているから、このタイミングで使えるとか。
これからプロジェクトを立ち上げるから、ここで使おうとか。

女性起業セミナーを受けている最中から、すでにアウトプット場所をイメージしているのです。
だからこそ、女性起業セミナーで学んだことを無駄にせず、現場で活用することができます。

裏を返すと、何も知らないから話を聞く以外は、実践する場を作ってから行くべきでしょう。

なんらかのプロジェクトを立ち上げ、上手く進めるためにインプットしにいく。
自分で事業を作り始め、わからなくなったら女性起業セミナーに足を運ぶ。

目の前で具体的に解決すべき問題があって、始めて活用できるものです。
女性起業セミナーに限ったことではありませんが、実践する場があってこその知識です。

日本ではこれまで、学ぶことそのものを褒める傾向がありました。
しかし、学ぶことそのものには、全く意味がありません。
学んだことを使う時に、はじめて、意味がでるものなのです。

女性起業セミナーに行く前に、できれば実践する場を用意しましょう。
自分が作りたいもののイメージを、具体的にしておきましょう。
活用するイメージがあってこそ、女性起業セミナーは活かされます。

有名だからとか、友人が行くから、という理由で時間を消耗してはダメ

時間

もっと人は、時間の大切さを認識すべきです。
時間の見方を変えて「自分の寿命が減ってる」と置き換えてみてください。
少しずつ、自分は1秒ずつ、残り時間を減らされているのです。
そして、時間の流れは決して止めることができません。

時間とは、常にタイマーのあるゲームのようなものです。
時間制限があって、時間内に思い描く自分を実現する必要があるのです。
そんな貴重な自分の時間を、無駄に使っていく勇気が、ありますか?
僕にはありませんし、1秒たりとも無駄にしたくありません。

だから、女性起業セミナーに足を運ぶ時、そのセミナーが有効なものか審査しましょう。
よく見かけるのが「有名な人が来るから女性起業セミナーに行く」という判断基準。

完全に、愚かな人にしか見えません。

有名だとか、超名人が来るとか関係なく、自分の起業に必要かどうかを審査すべきです。
その上で、自分に必要であれば行っても良いでしょう。
ところが女性起業セミナーとなると、名前だけで足を運ぶ人が多すぎます。
そして、何か学んだ気になって、実は何も進歩せず、帰宅することになります。

結果、その後の人生に何かプラスになったことがあるか、と言えば、ほぼ皆無です。
女性起業セミナーに自分の寿命を奪われただけです。

タバコは一本吸うごと、5分寿命を縮めると言われます。
よく考えもせずに足を運ぶ女性起業セミナーは、数時間、寿命が減るのです。
下手したら半日、最悪1日、寿命を消耗することになるでしょう。

そう考えると、怖くありませんか?
僕だったら、最悪な判断を下したと、悔しくなってしまいます。

もっと女性起業セミナーに行くべきかどうか、しっかり考えるべきです。
考えた上で、行くべきだと判断したのなら、行くべきでしょう。
にもかかわらず、友人が行くからとか、有名人が来るからとか、愚の骨頂です。
よく、そんな気軽に、自分の寿命を差し出せるなと思います。

時間は、決して無限ではありません。
1つ1つの行動に、何かしらの意味があるべきです。
なんとなく女性起業セミナーに行って、学んだ気になってくるほど無駄なことはありません。

本当に、今行こうとしている女性起業セミナーは、行くべき価値のあるものですか?
有名だから、友人に誘われたから、という理由で意志決定していませんか?
自分の寿命と引き換えにするほど、重要な何かを学べそうですか?

可能な限り、誰かに自分の時間を奪われることは避けましょう。
女性起業セミナーに行く、行かないの決断一つ、しっかり考えましょう。
1つの行動を自分の意志で決定できなければ、大きな決断もできません。
そう考えると、女性起業セミナーも、決断の練習になるかもしれませんね。

お金をかければ良い女性起業セミナーだなんて都市伝説

はてな

それ「貢いでるだけですよ」と、なんと言いたくなったことか。
女性起業セミナーに行った、ある女性に話をききました。
すると彼女、女性起業セミナーに100万円以上お金をかけていたのです。
もちろん1つのセミナーではなく、いくつかのセミナーを行き来しているのですが。

はっきり言って、思考停止しすぎです。
行く前に、もう少し自分の頭で考えてみてください。

今や、インターネットでさえ、かなり質の高い情報が得られるようになりました。
何かを学ぶ、知るだけなら、無料から数千円でいくらでも知れます。
一般的なセミナーで、新しく学べることなんかありません。

100万円払う価値があるのは、直接メンタリングしてもらうだけです。
それか、情報を伝えるのではなく、訓練してくれる場所だけです。

情報やノウハウだけに100万円払うなんて、愚かすぎます。
誰もが、知ったことをデジタルコンテンツに落とし込み、公開していく時代。
今の女性起業セミナーを名乗る情報に、100万円の価値は絶対ありません。
数億稼いだ程度の起業ノウハウなんて、毎月本一冊分程度でいくらでも提供されます。

しかも、女性起業セミナーの主催者を見ると「起業そのもの」では成功していないのです。
ただ、自分に実績があると嘘ついて、人を集め、高額なセミナー料金を請求しているだけでした。
女性起業セミナーに貢いでいると言っても、過言ではありません。

まず、女性起業セミナーに行く前に、UdemyやSchooで検索かけてみてください。

同じような話の聞ける講座や動画はありませんか?
Youtubeなどで検索しても、色々出てくるでしょう。
直接教えて欲しいのであれば、ストリートアカデミーもあります。
必要な情報を知りたいなら、数百円か数千円で事足りるのです。

100万円、女性起業セミナーにつぎこんだ人は、ひたすら憧ればかり口にしていました。
彼女の話を聞くとモチベーションが上がるとか、良い影響を受けられるとか。

ところが、結果的に、何一つとして形にしていなかったのです。
少し動いた人も、結局、100万円なんて生み出せていませんでした。
100万円払ったなら、最低でも1000万円は稼ぎたいところです。

これ以上、無駄な話がどこにあるでしょうか。

他にも、情報以上のものが女性起業セミナーもらえたとか。
中には高いお金を払わないと、行動する意志が固められないとか。
その意識の時点で、すでに成功から遠ざかるので、まず意志を固めることを習慣化すべきです。

他にも、新しい人と出会えるし、チャンスが生まれるとか。
チャンスを活かせもしないのに、人とだけ会ってどうなるのでしょう。

さらには、高いお金を払わないと、しっかり教育が受けられないとか。
教育を無償化していくな流れの今、一体いつまで昭和を引きずるのでしょうか。

たとえ、女性起業セミナーがコーチング的だったとしても結果がでなければ無駄です。

一生、子供に無駄遣いするな、なんて言えません。
ただの遊びに使っているようなものですし、それ以下でもあります。
自分が無駄遣いしているのに、言う資格なんてありません。

結果も出ず、女性起業セミナーに行き続ける人ほど、言い訳だらけです。
女性起業セミナーをひたすら擁護したがります。
それは、完全に信者になっているだけなのですが、もはや気づいてさえいません。

女性起業セミナーに100万円以上つぎ込んだ人は、危機感をもつべきでしょう。
そして、これから女性起業セミナーに行く人は、自分に命じておいてください。
具体的な結果につながらない女性起業セミナーには、絶対にお金を払うなと。

女性起業セミナー中毒にはならないように

メモ

狂ったように、女性起業セミナーばかり行く人がいます。
本人は、勉強しに行っている意識なんでしょうが、例によって、大して形になっていません。
結局、何のために自分が女性起業セミナーに行っているのか分からないのです。

誰かに聞かなければ知れない情報なんて、そんなの多くはありません。
あったとしても、インターネットや本を読めば、大体解決できます。

にも関わらず、自分で調べることもなく、すぐに女性起業セミナーに行くのです。

だから、結果に繋げられないんですよ、と断言できます。
自分で考えて問題解決する力が鍛えられてないのですから。

いくら方法論があったとしても、最後に使うのは自分です。
どんな手法も、自分の起業に合わせて使わなければ、結果には繋がりません。
結局、自分の頭で考えて、問題を解決する必要があるのです。
習った通りやったからって、成功なんて出来ません。

自分の力として使いこなすから、知識や理論は成果を出せます。

それにも関わらず、女性起業セミナーに行けば教えてもらえると思う時点でアウトです。
誰かに自分の事業の問題解決を丸投げしている時点で、成功できません。
成功できる人は、自分の起業の問題は、自分の頭で解決しています。
だからこそ、どんな状況になっても乗り越え、成功まで歩んでいけるのです。

知識やノウハウに使われて、大した結果が出る人なんていないのです。
どこかで知識やノウハウを自分流にカスタマイズするから成功できます。
そのままやって成功するなら、誰もが成功するはずですから。

女性起業セミナーに頻繁に行き始める人は、セミナー崇拝しているだけです。
女性起業セミナーに行くことや、その場で得られる一時的快楽に浸ってるだけです。
結果的に、何かを生み出すまでには、到達できません。

結果を出す人は、必要なセミナーにしか行きません。
もちろん例外はあるかもしれませんが、ほとんどありませんでした。
そして、自分にどう使えるかを考え、カスタマイズして実行しています。

女性起業セミナー中毒の人は、行って方法をなぞったら成功すると思ってます。
だから、結果的に成功できずに、また別のセミナーに足を運ぶのです。

単純に、楽しいから足を運んでいるなら、遊びの延長ですし、良いかもしれません。
それで結果がでなくても、自分のせいですね、としか言われないでしょうけども。

女性起業セミナーに足を運ぶ時は、必ず解決したい問題をもっていってください。
自分の抱える問題を解決するセミナーに足を運んでください。
女性起業セミナーに行くことで、何かを得た気になってはいけません。

本当に何かを得るのは、女性起業セミナーで学んだことを、自分で成功させた時です。
そして本当に成功できる人は、それ以降無駄な女性起業セミナーに足を運ぶこともなくなります。
自分で考えられるよう訓練されるので、最低限のヒントを教わるだけで十分だからです。

いつの時代でも、成功するのは僅かなヒントを元に、自分で考え答えを見つけられる人です。

まとめ

まとめ

女性起業セミナーだけに限った話でもないかもしれません。
今回お話させて頂いたのは、セミナー崇拝する人にありがちな行動なのです。

結果につながらないにも関わらず、延々とセミナーにばかり行く。
何か行動が変わるわけでもないのに、コーチングばかり行く。
むしろセミナーやコーチングに行くことが楽しみになっている。

そんな状況に陥って、成功した人を僕は1度も見たことがありません。
成功とか関係なく、遊びに行くのであれば、良いのかもしれませんが。
何か、結果に結びつけたいのであれば、本日挙げた行動は避けてください。

自分自身が、その一部になっていないか、考えてみましょう。
すでにそんな状況になっているなら、一刻も早く脱出しましょう。
今の場所に居続けると、延々と損し続けるだけになってしまいますので。

なお、本当に成功する人は、女性起業セミナーなんて行っていないケースがほとんどです。
女性起業セミナーに行っている時間がるなら、一刻も早く行動し続けるだけです。
そして、セミナー自体、嫌いな人が大多数なのです。

超有名な起業家さんが自分のセミナーで「ここにいる人は成功できません」と言ったほどです。
本当に成功する人は、自分が欲しい情報が明確です。
どうしても必要な時だけ、女性起業セミナーに足を運ぶのですから。
超有名というだけで集まった人は、時間を無駄にしていると伝えたのです。
ただ、それ以降、行動を改めた人は、大勢いたようですが。

女性起業セミナーは諸刃の剣です。
自分の目的次第で、有益にも無益にもなります。
だからこそ、自分が本当に行くべきかどうか、明確に判断しましょう。

そこに、必要な情報や知りたい情報はありますか?
インターネットで調べたら出てくる程度の情報ではありませんか?
今すぐ、動画で学べるような内容ではありませんか?
女性起業セミナーで欲しいものは明確ですか?
人脈や交流が目的だったとしても、誰と出会いたいか明確ですか?

考えてみて、それでも価値があると判断したら、足を運んでみてください。
そうすれば、女性起業セミナーも有益な場所として使いこなせるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もっと詳しく「具体的」な方法を知りたい方へ!^^

自分のWEBサービスを作りながら、制作技術を習得しよう!

将来、WEBデザイナーになりたい、エンジニアになりたい。
自分のサービスを作って食べられるようになりたい。
そんな方に向けて、WEB制作×サービス作りのオンライン実践学習サービス「STARTOUT」を開発しました。
自分の事業やサービスアイディアの出し方から、マーケティング、そしてWEBデザインやプログラミングの技術まで体系的に学習できます。
ゼロからWEBサービスを作り、販売し、収益化しながら技術を習得してみましょう!

 詳しくはこちら!

 さらに収益化するための情報はこちら!

altea運営チーム

WEBサービス大好きです。国内外、6つサービスを作り4つ売却し、リタイアを考えるも退屈だと思い直しやめる。その後、起業の本場である、アメリカ(シリコンバレー)で起業学んで帰国しました。スキルセットはデザイン×WEB開発×起業×英語。

  1. ホーム
  2. ブログトップ
  3. 知識と経験
  4. 女性起業セミナーに行く人が、必ず知るべき「5つ」のこと

altea運営チーム

WEBサービス大好きです。国内外、6つサービスを作り4つ売却し、リタイアを考えるも退屈だと思い直しやめる。その後、起業の本場である、アメリカ(シリコンバレー)で起業学んで帰国しました。スキルセットはデザイン×WEB開発×起業×英語。

ついに! STARTOUT登録開始しました!

自分のWEBサービスを作りながら、制作技術を習得しよう!

STARTOUTとは、WEB制作×サービス作りのオンライン実践学習サービスです。
ゼロからWEBサービスを作り、収益化しながら技術を習得してみましょう!

 詳しくはこちら

ついに! STARTOUT登録開始しました!

自分のWEBサービスを作りながら、制作技術を習得しよう!

STARTOUTとは、WEB制作×サービス作りのオンライン実践学習サービスです。
ゼロからWEBサービスを作り、収益化しながら技術を習得してみましょう!

 詳しくはこちら